Return to top

お土産

山口名物が勢揃いしたショッピングゾーン

山口県内各地の名産品を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしています。

【白銀特約店/海産珍味/山口銘菓/雑貨】
やなぎだ
TEL.083-973-1267 [営] 8:30~19:00
蒲鉾から珍味、調味料まで山口自慢の味が勢揃い

水産加工品を中心に山口県内の様ざまな名産品を取り揃えたショップです。特に蒲鉾は宮内庁御用達の一品、杉本利兵衛本店の白銀や萩の銀浪をはじめ、県内の有名銘柄がずらりと並び、どれを選ぶか迷ってしまうほどです。また「みんなで選ぶベストおとりよせ大賞」の特別賞・手みやげ賞を受賞し、生産が追い付かないほど人気の雲丹醤油や、おつまみにぴったりの瓶のふぐさしなど新しい珍味も続々登場。その他、再仕込みという独特の製法で作られる柳井の甘露醤油や元禄時代に生まれた津和野銘菓・源氏巻、宇部市発展の基盤となった石炭をモチーフにした話題のスイーツ「宇部ダイヤ」などバラエティ豊かな品揃えです。全国発送も可。

やなぎだ
【銘菓 舌鼓】
山陰堂
TEL.083-972-0141 [営] 8:30~19:00
明治時代から全国に名を馳せた求肥餅「銘菓舌鼓」

明治16年創業の老舗和菓子店・山陰堂の初代が研究を重ねて作り上げた名菓舌鼓は、白餡を求肥で包んだシンプルな和菓子です。上品な甘さに仕上げた餡が求肥と一体化して口の中に入れるととろけていく独特の食感で、なるほど、思わず舌鼓を打つおいしさ。今も往時と同様に手作業を守り続けている伝統の味です。当初は単に「舌鼓」でしたが、時の総理大臣寺内正毅元師が「このようなおいしい菓子であれば、名菓舌鼓とした方がよかろう」と感想を述べられたことから「名菓舌鼓」になったという逸話も。その他、塩豆大福や粒餡の最中・亀の井など、吟味した素材を用いてていねいに作られる和菓子はいずれも絶品です。

山陰堂
【萩・井上のしそわかめ/海産物製造販売】
萩・井上
TEL. 083-974-4660 [営] 8:30~19:00
萩地域の食文化を伝える海藻ふりかけ「しそわかめ」

日本海に面した萩では、古くから天日干のわかめをこまかく刻み、ごはんにふりかけて食す風習がありました。井上商店自慢のしそわかめは、この食文化に習い、柔らかくて適度な歯ごたえのあるわかめに、しそ、ごま、かつおだしで味付けしたソフトな海藻ふりかけ。温かいごはんに、おにぎりに、また麺類や冷やっこ・納豆の薬味など、いろんなお料理のトッピングに用いられています。この他、山口の近海で獲れる海の幸を中心に様ざまな水産加工品を手がけていますが、中でもふぐ茶漬やふぐ雑炊、ふぐ煎餅などふぐの旨みを手軽に味わえるお土産品が大好評です。

萩・井上
【山口銘菓】
豆子郎
TEL.083-972-7320 [営] 6:30~19:00
外郎のイメージが変わる新食感外郎「生絹豆子郎」

昭和23年創業。満州鉄道のエンジニアだった創業者が戦後、甘い物に飢えていた人々のために故郷山口の名物・外郎(ういろう)の創始者に製法を学びつつ、独自の工夫を加えた新しい外郎を考案。その創業当時の味を再現したのがもっちりとした食感で、絹のように滑らかな口溶けの生絹豆子郎(すずしとうしろう)です。小豆と抹茶の生地に大納言と白小豆を混ぜてあり、生地と豆との風味が引き立て合う上品な味。格子状に細長く切った小ぶりのサイズも食べやすいと好評です。この他、密封して加熱処理した日持ちの良い「豆子郎」も。名前の由来は、元々菓子職人ではない素人が作ったという意の「トーシロー」に、大納言の「豆」、外郎の「郎」、そして外郎から生まれた「子」の字を当てたものだとか。

豆子郎
栗かのこ

【栗かのこ】秋限定商品
じっくり煮上げた栗を、 小豆たっぷりの豆子郎に合わせました。
栗と小豆のあふれる風味は 収穫の秋ならではのものです。
販売期間:8月7日(立秋)より11月末まで

【山口銘菓 外郎】
御堀堂
TEL.083-973-1281 [営] 8:30~19:00
山口外郎の伝統と進化を感じさせる3種の外郎

「山口外郎」は西の京・山口に室町時代から伝わる伝統名菓。自生のわらびの根からとった「せん」と呼ばれる澱粉と小豆餡を原料とし、大内氏や毛利氏のお殿様に愛好され、江戸参勤の土産品として用いられていました。
御堀堂の創業者は山口外郎を創始した福田屋で修業し、その製造法を伝授され、以来代々、古の伝統製法を受け継ぐ唯一の老舗として多くの皆様に愛されています。自家製の特製餡に極上の国産わらび粉を練り込み、今でも蒸籠で蒸しあげて作る本格の外郎は、山口外郎本来のおっとりした優しい味わいを楽しめます。
室町時代から脈々と製法が受け継がれてきた「白外郎」に加え、御堀堂2代目が黒糖を練り込んだ「黒外郎」を考案。さらに当代が工夫した「抹茶外郎」が加わり、3種の山口外郎を手がけています。素朴でいて、深い味わいの外郎は山口土産の定番です。

御堀堂